ママが子供のそばで働ける保育園でもない、在宅でもない、
新しいワーキングスタイル| 子どもの成長に合わせた マイペースなキャリアアップ

一緒に働きませんか? ママスクエアの採用情報|ママスクエア
ホーム > スタッフインタビュー > 子どもの成長に合わせた マイペースなキャリアアップ
 

子どもの成長に合わせた マイペースなキャリアアップ

  • 40代/K・Sさん
  • 8歳女児ママ
  • 本部勤務・シニアマネージャー

これまでと、これから- My Before After -

    • BEFORE
    • 新卒でインテリアの専門商社に入社、旅行会社への転職を経て派遣会社へ。結婚するもハードワークで体調を崩し、退社して近所でアルバイトする

    • AFTER
    • 出産後に専業主婦になるが、社会とのつながりを求めて子連れ出勤できるママスクエアへ入社。 社長直々の声かけでSVに飛び級で昇格、契約社員期間を経て2021年5月正社員へ

    • NEXT..
    • シニアマネージャーとして働き方改革を推進。人事制度の課題を解決し、働くママたちがやりがいを持って働ける環境づくりを目指す

ストーリー- My Story -

働きすぎて体を壊し、退社

新卒で入ったインテリアの専門商社から旅行会社に転職し、海外出張や添乗など忙しく仕事に没頭する日々を送るも、日本法人閉鎖をきっかけに退職、燃え尽き症候群になってしまい……悩みながら転職活動をしている時、キャリアカウンセラーの方に支えてもらって「私もだれかの人生をサポートしたい」と思うようになり、派遣会社に転職して、社内婚もしました。営業チームの責任者からBPRや教育まで幅広く担当してやりがいはあったものの、朝8時過ぎから夜遅くまで
働き詰めで体調を崩してしまったんです。将来子どもが欲しいという気持ちもあって退職し、近所でアルバイトする家庭優先の生活にシフトしました。

子どもが待機児童に。子連れ出勤で社会復帰    

38歳で出産してからは専業主婦になりました。待ちに待った子どもとの生活は幸せでしたが、社会から取り残されている不安があり……短時間でも働ける場所を探していたら、近所にママスクエアがオープンしたんです。すぐに子連れで面接に行き、無事オペレーターとしてパート勤務することになって、娘が幼稚園に入園するまでは子連れ出勤しました。子連れ面接はもちろん、子連れ出勤できる環境は働きだす際のハードルが下がりとても助かりました。

入社して半年、社長から「拠点管理やマネジメント業務(SV)にチャレンジしてみないか?」とキャリアアップを提案されました。
スタッフの指導や業務管理等、幅広く担当し責任も増える中、仕事が長引きお迎えまでに終わらないこともあったのですが、中抜けして娘を迎えに行き、子連れで会社に戻って仕事を終わらせるという柔軟な働き方で家庭との両立ができました。

 

家庭優先の働き方で理想のキャリアに

入社当初は娘が小さかったのでフルタイムで働くつもりはなかったのですが、成長するにつれて時間の余裕ができ「もっと働きたい」という気持ちが強くなっていったんです。自然と任される仕事の量や責任も増え、娘が幼稚園年長の時に扶養を外れて契約社員として働くようになりました。
現在は本部でシニアマネージャーとして前職での経験も活かして人財ビジネス推進室で派遣や紹介事業に携わりながら、働き方改革を推進するプロジェクトリーダーも務めています。もともと人事や働き方改革に興味があり、勉強をしていることを応援してくれていた上司が私の経験と希望を汲んだポジションを提示してくれました。ちゃんと見てくれているんだという安心感がありますね。

ママスクエアは時間に縛られない働き方を許容する会社です。これまで無理しすぎて体調を崩したり周囲に迷惑をかけたりしたので「マイペースに働きたい」という気持ちがあり、ママスクエアはそんな私の意志を尊重して「フルタイムじゃなくても成果さえ出せればいい」と言ってくれました。限られた時間でも活躍できるママキャリアの環境があったから、今の私のキャリアがあるんだと痛感しています。

「私らしく、働く。」その秘訣は?- Message to you -

自分がどう働きたいのか、どんな人生を歩みたいのか考えてから、納得して働くことだと思います。娘を授かるまで時間がかかったので、その間に今後のキャリアについてよく考えて「理念に共感できる会社でマイペースに働く」のが私にとって大切なんだと気づきました。ママスクエアはママが子どものそばで働けるワーキングスペースを世の中に作る会社で、私自身も助けられました。同じように働きたくても働けない人の助けになる仕事をしていきたいですし、それが「私らしく、働く。」の体現です。

スタッフインタビュー

私の1日のスケジュール- Schedule -

  • 6:30 起床

    起床後は、子供を起こし、朝食を作って、子どもを小学校へ送り出します。

  • 9:30 本部出勤

    ミーティングをしたり、情報収集や資料作成等の事務作業を午前中に集中して行います。

  • 12:00 ランチ

  • 13:00 午後の業務開始

    打ち合わせやクライアントやスタッフへの連絡など。
    16時半には、勤務を終了して帰宅します。

  • 17:50 学童のお迎えからそのまま習い事へ

    子どもが習い事へ行っている間に買い物を済ませます。
    帰宅してからも、子どもが学校の宿題や次の日の用意をしているうちに夕飯の支度をします。

  • 20:00 お風呂タイム&夕食

    お風呂タイムは、子どもから学校の様子やお友達のことを聞いたりする親子の時間です。
    その後夕食を取ります。

  • 21:30 寝かしつけ&自由時間

    子ども就寝(寝る前に本を読み聞かせるのはパパの役目)
    そのあとは、自由時間で読書や勉強、時には海外ドラマを見たりします。

ママプロフィール- Mama' Profile -

2016年にオペレーターとしてママスクエアに入社し、パート勤務。着々とキャリアアップしつつ、娘が小学校に入学するまでは扶養内で働いた。現在は本部にてシニアマネージャーとして活躍する。家族や友人たちとグループキャンプに行き、ビールを飲む瞬間が幸せ。今は家で猫とゴロゴロ過ごす癒しの時間を大切にしている。

TOP